40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

自分が過ごしてきた時を色で表す


なんとなく直感で自分が生まれてきてから今までを色で表してみた。

大きな出来事や転機を迎えた年をくぎってみた。


生まれてから23歳まで最悪な色だ。。。(==)


若い頃って、緑とか水色とか、もっと若々しい色で表すだろうに。。。


暗いイメージや悲しい出来事を色で表すと寒色系の色になる事に気付く。


寒色系でも明るい色や暗い色や複雑な色がある。


複雑な気持ちを表す時も複雑な色合いになる。


心穏やかな時は、暖色系で表したくなる。


淡いピンク色が混ざった今が一番明るい色になった。


45年生きてきてやっとキレイな色で表せました。


この色のイメージは、今飼ってるペットの存在がとても大きいです。


私の人生の救世主ですね(^▽^;)


眩しい黄色や鮮やかな緑や淡い黄色や青、オレンジや明るいピンクで表せるような歳を今後は過ごしていきたいなぁ~


色って、その時の心を表してくれます。


辛いことがあったら、心が温まるような色を求めるものです。


忙しかったりストレスを感じた時は、気持ちがリラックス出来るような色を求めたくなるし、色って不思議ですよね(*^-^*)