40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

西新


福岡の移住先候補地をリサーチ!(*'ω'*)


西新は栄えている事もあり、色んなお店が揃っているので、普段の生活で困る事はない感じです。


西新商店街は、樋井川から藤崎の交差点まで続く約1.5kmほどの長い通りで、いつも多くの人でにぎわっています。色んな飲食店があるので、ちょっとやそっとでは制覇できないほどの数があります。
スーパー、コンビニ、ドラッグストア、病院、カラオケ・・お店が充実!



【西新駅周辺にあるスーパー】
サニー(高取)、ダイエー、ハローデイ、REGANETなど


「シーサイドももち」までは、駅から徒歩15分



「西新商店街」
西新駅周辺から藤崎駅まで、280店ほどの店が集まる商店街

商店街に入ると・・・

商店街がどこまでもどこまでも続いてます(笑)

どこまでもどこまでも~♪


暮らしやすそうな街ですが、ただ… 人が多そう~(^_^;)


電動アシスト自転車


きっと福岡へ移住したら買うことになると思う。


歩くのは好きだけれど、時間がかかる。


ふらりと散歩へ出るのと、用を足しに出かけるのとでは目的が違うし、海岸線を歩く場合、行きはいいけど帰りがしんどい…( ̄▽ ̄;)


自転車は昔乗っていたけど、電動アシスト自転車は乗ったことが無い。


結構いいお値段がするのねぇ~(◎_◎;)


人気のメーカー


● パワフルなアシストで坂道もラクラクな「ヤマハ」


● 総合的にハイクオリティで10万円台とコスパも優秀! 「ブリヂストン」


● 最初のひと踏みがパワフル!ハンドルロックも高評価な「パナソニック」



※ 以下他サイトより抜粋


ヤマハ(YAMAHA)


“電動アシスト自転車”という、新たな乗り物ジャンルを開拓したのがヤマハです。1993年に世界初の電動アシスト自転車「ヤマハPAS」をリリースしました。
ペダルを踏む力を感知する「トルクセンサー」ペダルを回す速さを感知する「クランク回転センサー」そして速度を計る「スピードセンサー」からなる、「トリプルセンサー」を搭載した自然なアシスト感覚にこだわっています。
また、ラインナップも充実しており、ベーシックモデルからスポーツモデルまで基本性能が高いモノが揃っています。自然な乗り心地にこだわる方はもちろん、初心者の方にもおすすめのメーカーです。



ブリヂストン(BRIDGESTONE)


ブリヂストンは、高品質で使いやすい自転車やタイヤをリリースしていることで定評があるメーカーです。ブリヂストンがリリースする電動アシスト自転車は、全輪駆動の「デュアルドライブ」モデルが充実しています。負荷がかかりやすいリアタイヤやベルトの負担を減らして、電動アシスト自転車の耐久性を高めています。
錆びない、外れない、オイル差しも不要で走行音も静かという、金属チェーンの欠点を解決したベルトドライブを採用しているのも魅力。自転車を知り尽くしたブリヂストンならではの技術を詰め込んだ製品をリリースしています。自転車としての基本性能が高い電動アシスト自転車を探している方におすすめです。



パナソニック(Panasonic)


パナソニックは、製品のラインナップが充実しているのが特徴。子ども乗せ電動アシスト自転車の「ギュット」シリーズ、ショッピング用のスタンダードな「ビビ」シリーズ、通勤・通学用の「ティモ」シリーズがあります。




電動アシスト自転車選び・性能で選ぶ


1.走行可能距離で選ぶ
2.アシスト能力で選ぶ 
3.ギアの種類で選ぶ 


私の場合は、アシスト能力が高いものがピッタリ!


アシスト能力の違いは、いかに軽いペダルの踏力で発進、坂道を登ることができるのかを判断する材料になります。
アシスト能力の高い車種はペダルを軽く踏み込んだだけで、電動アシスト自転車をグイグイと前に進めてくれます。
年配の方、脚力の弱い方、子供を一緒に乗せる方、荷物をたくさん乗せる方にはアシスト力の高いタイプがおすすめです。
特に前後に子供を乗せた状態で、坂道を何のストレスもなくズンズンと登って行く姿は、電動アシスト自転車の醍醐味です。



ネットで検索すると、色々な評価や意見がみられますが、「ヤマハ」に気持ちが動いてます(笑)




ペットと一緒に暮らすこと

      


今一緒に暮らしてるフェレットと出会うまでは、ずっと一人暮らしで心身ともに不健康な人生を歩んできた。


前向きに頑張ろうとする自分と、苦しさを何かで紛らわす自分がいて、何かにすがらなければ心のバランスを保てなかった。


ペットを飼うようになってからは、生活のすべてがペット中心になった。


何をしていても一緒だし、お風呂も毎晩一緒、旅行も一緒、職場でも一緒。


心穏やかに過ごせてる。


一人で暮らしながらも一緒に過ごす時間は、笑いが絶えずに心底癒されてる。


この子がいなくなったら… って、よく考える。


私がこの子を溺愛してるので、周囲の人達がペットロスになった時の事を心配する。


フェレットの寿命は、7年くらいといわれている。


今年で3歳になる。


この子がいない毎日は、寂しすぎる。


私のエゴだけれど、60歳くらいまでは、ペットと一緒の生活を楽しみたい。


ペットと一緒に暮らして、こんなに人生が明るく楽しく幸せに変わると思わなかった。


移住先では、シンプルライフで毎月10万円くらいの生活をする事を目標にしているが、ペット(フェレット)がいたら6帖一間のワンルームでは可哀そうだ。


1日20時間寝てる生き物なので(燃費がめっちゃ悪い生き物です(^_^;))私がテレビを見てる間、ペットが静かに過ごせる部屋がもう一つ欲しい。


十分遊びまわれる広さも欲しいので最低30㎡くらいは欲しい。


調べてみると、家賃は、5万~7万くらいになりそう。


一人だけだったら4万円くらいと考えていたので、1~3万高くなる。


毎月1~3万余計に支払うことで幸せに暮らせるのなら安いものだ(笑)


10万も差が出たらちょっと考えるかもしれないが、ペット無しの生活で生きていて何が楽しいのか今の私にはわからない。


移住先の見知らぬ土地でも相棒と一緒に暮らせると思うと心強い!


ペットは飼い主が守ってあげなければ生きていけない。責任も重大だ。


でも、守らなければいけないものがあると強くなれる。


健康に気を付けるようにもなるし、気を付けながら健康でいられる。


私には必要な存在なのだと再認識しました。