40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

理想的な人間関係と老後


人間関係のトラブルは、生きていくうえで完全には避けることは出来ないと思う。


ただ、不労収入で一人暮らしが出来れば、不快に感じる人間関係を極限させていくことは可能だと思う。


私は、SNS(Facebook・Twitter・line・Instagram)ネットゲーム等は、やっていない。


まず、友達をつくらないので、電話がかかってきたりメールが届くこともない。


最低限の連絡を取り合うだけにしている。


自分自身、人間関係が一番のストレスだ。


自宅には誰も入れたくないし、気を遣って誰かに会いたいなんて思わない。


肉親は、母親だけで今は、失語症・半身不随で終の棲家の施設に入所している。


兄弟もなく一人っ子だし、親戚付き合いも一切ない。


職場は、私だけ。


一人で静かに自分がしたいように生きられる事には恵まれた環境である。


老後の事を考えると、賑やかな施設に入所したいとは思わないが、一人で暮らしていくことが困難な状態になったら施設に入所することになると思う。


でも、それまでは一人で静かにささやかな身の丈に合ったシンプルライフを送りたい。


施設入所する場合、サービスや料金も様々だけど、入所する際の一時金以外に毎月だいたい20万くらいかかる。


毎月20万 × 1年 = 240万    
10年  2400万
20年  3600万
30年  4800万


近年の男女の70歳は、とてもお若い方が多い。平均寿命も延びてるし、自分自身がどうなのかなんとなく考えてみても80歳までは、一人暮らしで好きなことをやって過ごして生きているのではないかと思う。


80歳までに5000万あれば後は、施設にお世話になっていいのかもしれない。


80歳まで35年! 


35年(420ヶ月)として5000万 ÷ 420 =約12万


今から毎月12万貯金していくと80歳で5000万の計算になる。


なんとかなるんじゃないかなぁ~(笑)


…と、毎月30万の借金返済をしてると楽観的に思ってしまう(^▽^;)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。