40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

観葉植物は買わない


植物が大好きで以前住んでいた部屋に大小様々な観葉植物がいっぱいありました。


部屋の一角が高さ180㎝の観葉植物に囲まれて、そこに天然木のダイニングテーブルを置いて朝日がキラキラと部屋に差し込み、緑に囲まれて朝食を食べる事が毎日幸せでした。


しかし! 事件は起きました。


部屋の中にいるフェレットが、頻繁に体を掻いてるので、原因を探してみると、カーペットに無数の蟻がいました。急いでクリーニングしましたが、それから数日たって、


ふと見ると、部屋のフローリングに小さな蟻の大群が大行列で行進してます!


部屋の中を…です。(ー_ー;)!!


どこからどこへ向かってるのか探すと、観葉植物が植えられてる鉢の土の中から出てきて、部屋の隅の方まで長い列が続いてました。


こんな事があったので、観葉植物は、観葉植物を引き取って育ててくれる業者を探して引き取ってもらいました。


植物だって生き物だし捨てるとか考えられなかったし、業者に処分されて殺されてしまうなんて絶対嫌だったので、引き取ってくれて代わりに育ててくれる人に託したり、育ててくれる業者を探しました。


それから今の自宅に越してきて、自宅の近所に植物をたくさん扱ってる大きなホームセンターがあるので、小さな観葉植物をいくつか購入しました。


今の部屋は、窓に囲まれた部屋なので日当たりが良く、あっという間に植物が大きくなっていきました。


その中に3鉢モンステラがありました。


モンステラの花言葉 『うれしい便り』『壮大な計画』『深い関係』
● 英語の花言葉
『dedication(献身)』
穴が空いた葉っぱから差し込む光の様子から、ハワイではモンステラの葉が希望の光を導くといういわれています。ハワイの大自然をモチーフにするハワイアンジュエリーやハワイアンキルトでは、モンステラの葉もモチーフとして使われています。


ある日、モンステラの葉っぱの先から水滴がずっと落ちてくるのを不思議に思いネットで調べてみると…


モンステラから出てくる透明な汁が出ることがあります。これは「シュウ酸カルシウム」という 毒物 です。皮膚についた場合は炎症やかぶれを起こす恐れがあります。特に小さなお子さんやペットがいる場合には切り戻しの作業中だけでなく、日頃からモンステラを誤って折ったり口に入れたりしないよう注意して管理することが必要です。中国でこの滴る水を子供が好奇心で飲んでしまい、ショックを起こして亡くなったという事例があります。


ペットがいるので大急ぎでモンステラを抱えて近所の空き地に植えてきました。
先日、一年ぶりに見に行きましたが、大きく元気に育ってました(*'ω'*)


今は、風水でとても効果があると言われてるパキラが4つあります。


別名「発財樹」とも呼ばれる縁起のよい観葉植物です。


悪い気・負のエネルギーを吸収する
パキラは下向きに尖った葉っぱを生やすため、風水では「強い気を発し、悪い気を鎮める」があります。


仕事運や勉強運が高まる
パキラは、細長い葉っぱをもっているため、風水では「強い気を発する」効果の観葉植物になります。

金運アップが期待できる

ある貧しい男性がパキラを販売したことでお金持ちになったという言い伝えから、パキラは「発財樹」という別名で親しまれています。風水でも、金運アップのアイテムとしてよく利用されます。


出会いは、近所のホームセンターでした。
パキラが売られてるコーナーの誰も見ないような隅っこで、ぎゅうぎゅうに押し込められて弱々しくて、今にも枯れてしまいそうな可哀そうなパキラがありました。その子達を全部引き取って持ち帰りました。


今では見違えるほど立派になって、新しい葉が次々に伸びててます。


そろそろ金運アップしてもいいのではないでしょうか?


パキラさん達~!! (笑)(^▽^;)


今後は、観葉植物は買わないことにしました。長期間の留守は、出来ないし。
切り花だけ飾るようにします。


4鉢あるパキラさん達と今後も過ごしていきます。


移住先の福岡へ一緒に旅立ちます。いつかきっと!絶対!!