40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

衣類の断捨離とシンプル化


私の過去からの経験では「いつか着るだろう」「ダイエットに成功したら」と、しまい込んであった衣類は、この先絶対着る事はない。


よく着る服や着回しの良い服は、1シーズンで何十枚もいらない。


収納ボックス・整理ダンスや季節に合わせての衣替えが不要!
昨年、思い切って断捨離したら快適ライフの毎日になりました。



春・秋


  ● 長袖の薄手のブラウス・シャツ (白・黒・グレー)3枚
  ● ニットの厚手のロングパーカー(グレー・紺)2枚
  ● 長袖の厚手のシャツ 1枚(グレー)
  ● 長袖の薄手のTシャツ(グレー・黒)4枚
  ● ニットの素手の長袖 1枚(グレー)
  ● ニットの薄手のノースリーブロングカーディガン(黒・紺・グレー)3枚
  ● ロング丈キャミソール 1枚(黒)


夏 ※ 太字は年間季節兼用


  ● ロング丈キャミソール 1枚(黒)
  ● ニットの薄手のノースリーブロングカーディガン(黒・紺・グレー)3枚
  ● 半袖 1枚(茶色)
  ● 半袖のシャツ・ブラウス (白)3枚
  ● レース編みのカーディガン(黒)


冬 ※ 太字は年間季節兼用


  ● ニットの厚手のロングパーカー(グレー・紺)2枚
  ● 長袖の厚手のシャツ 1枚(グレー)
  ● 長袖の薄手のTシャツ(グレー・黒)4枚

  ● 長袖のタートルネックシャツ(黒・グレー)2枚
  ● ニットセーター(黒・グレー)2枚
  ● ダウンジャケット


パンツ類は、8本。スカート2枚。



クローゼットの中は、こんな感じです。
毎朝着替える時に選ぶ時間がかかりません(笑)



部屋着がシャツ2枚・パンツ2枚
パジャマが半袖・長袖 2枚


下着類 8枚


下着・靴下は、全部同じ色と種類のものだけです。



男性とお付き合いをしていた頃は、お洒落を楽しみました。
今は、卒業したので…(^▽^;)
カラフルな高級下着の総額は50万円以上あったでしょうねぇ~
気持ちを鬼にして全部捨てました。


タンスの引き出しを開けて、色鮮やかな刺繍やレースが施されたランジェリーが並んでるのを見ると、男に媚びて自分が生きてるように思えて、そんな自分が嫌で、リセットしたかったのかもしれません。


スッキリ片付いたシンプルな引き出しの中を見て
今は気分もスッキリです。


派手な下着を身に着ける事は今後ないと思う。


多分、絶対!(笑)


自分の健康を大切にしたいので、自分に優しい下着を身に着けてます。
女性は、体を冷やさない方がいいと聞くし、腹巻は、手放せません。