40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

今日のつぶやき


昨夜、洪水の夢を見た。道路が冠水して海との境目が無くなっているのだけど、水が澄んでて、とてもキレイで眺めていた。


空も青空で、なんかとても気持ちが晴れ晴れとした夢だった。


気になったので夢占いを見てみると。。。(++)



※ 以下他サイトより抜粋


洪水により道路が冠水している夢は、「清算」を示唆しています。
夢占いで道路は、過去と未来、人生そのものを象徴していると解釈されています。
そして、水は感情と解釈されていますし、洪水は大きな転換点を示唆している。
これらのことから、おそらく「仕事や人間関係に対して違和感を感じていて、何らかの変化を望んでいる」ことが洪水で道路が冠水する夢に繋がっているのでしょう。
現在の職場
現在のパートナー(彼氏、彼女)
これらが変化し、清算され、新たな局面に向かうことを示唆しています。
現状に満足している人には凶夢と解釈できます。
現状を打破したい、現状からの変化を求めている人には、吉夢と解釈できます。


夢占いで洪水なのに水が綺麗な夢は吉夢です。
水は感情
綺麗な水は運気の流れ
洪水は大量の水が流れているわけですから、この夢の解釈は運気の流れが物凄く変わる夢だということ。
本来であれば洪水の水は濁流となり、汚いものですが、その洪水の水が綺麗に見える夢ということは、良い方向へ向かうことを示唆している夢です。

水が大量にある夢という状況を解釈すると、情熱を傾け努力してきたことに良い結果を期待できそうですね。




な~んか いい感じではないでしょうか?(++)♪