40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

老後の歯について


歯では、語りつくせないくらい痛い・怖い・酷い・辛い思いをしてきました。(><)


歯の隙間からバイ菌が入って顔面腫れあがって緊急入院した事もあります。


その時に埋没歯(糸切り歯、左右1本づつ)があるのですが、取り出す手術をすることになり、取り出すのには、前歯全部抜く手術をするらしく、手術予定日まで決まってましたが、大学病院の医師達が話し合いをしてて、たまたま通りがかりので聞いてしまったんです。


「度胸がある者がいたら手を挙げて。。。」


誰も手を挙げません(TOT)


そんな怖い手術なんて真っ平ゴメンなので逃げ出しました。ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ 


今現在、上の前歯6本はセラミックの差し歯です。奥歯左右2本・下左右2本、計4本詰め物されてます。


老後の事を考えると、入れ歯・セラミックって事になる。


死ぬまで自分の歯で食べ物を噛んで美味しく食事を楽しみたい。


今現在は、まだインプラントでのトラブルも多いし価格も高い。
今後高齢化が進むにつれて必要性も高まり技術も進歩するだろうし、価格ももっと手頃になってくるはず。


すでに削らないで虫歯を治療したり、無痛治療などの治療方法もどんどん進歩してます。


いつかは、お世話になるのかなぁ~