40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

同じものをストックする癖


● 洋服は、同じものが色違いで何枚かある。


● 同じものでインナーや靴下がたくさんある。


● 調味料等、よく使うものはすべてストックがある。


● すぐに消費してしまうスナック菓子などは、2つづつ買う癖がある。


● 消耗品は、だいたいストックがある。



気付けば私って、こんな癖があります。(++)


ネットで検索してみると、私と同じようなたくさんの方々が出てきました。


以前、テレビで雛形あきこさんが登場して、爆買いした品々が大量にストックしてある自宅の様子が放映されてました。


スケールが違うけど、似てるかも。。。(==)


私の場合、そこまで深刻な状態ではないのだけど、それに近い傾向があります。


無くなった時の不安からストックや予備があることで安心感を求めてるのかも。。。


また、そうしたものを使いきれなかった場合の罪悪感に悩まされる方も多いとか。


私の場合、断捨離やシンプルライフなスタイルを心がけてからは、本当に必要なものだけを買うようにしてます。


だから無駄にすることは無いのですが、やはりストックしてますね。。。( ̄▽ ̄;)


どこか気持ちの中で不安なのだと思います。


だからといって治そうとか無理には考えてません。


無駄なものが無い空間の心地良さも感じたいし、必要なものが揃ってる安心感も欲しい。


こんな中でのシンプルライフは、かなり吟味に吟味を重ねないといけませんね(笑)


まだまだ無駄があります。。。(~_~;)