40代独女のひとりごと

今は、ギリギリの生活だけどいつかはきっと!株の運用で不労所得生活と移住を目指す!

霊魂(オーブ)


※他サイトより引用


発光する球体が、写真の中に写り込む現象があります。この球体のことを「オーブ」、あるいは「たまゆら(玉響)」と呼びます。ズバリ霊魂のことです。


私が撮影した写真は、写真に丸い白い発光体が映り込む事がとても多いです。


最近は撮影した画像をその場で液晶で確認出来るので、リアルタイムで不思議な現象を体験する事が出来ます。(^▽^;)




過去の体験談1【近づいてくるオーブ】


撮影した写真の中央にド~ンとオーブが表れて、シャッターを切る度どんどん大きくなっていくんです。


私に近づいて来てるよね?(^▽^;)


写真を見せたら一緒にいた友人が怖くなって逃げ出してしまいました(笑)





過去の体験談2【集まるオーブ】


私の場合、立て続けにオーブがたくさん撮影出来る場所でシャッターを切ってると、体がポカポカ温かくなっていくんです。

怖いという感じではなくて、気持ちも温かくなる感じです。
なんか親しみを感じてます(笑)


その当時借りてたオフィスは、不思議な出来事がいっぱいありました。
長文になるので詳しいお話は、別の機会にしますネ!
ここでは、オーブの事だけお話します。


そこのオフィスで撮影してると小さなオーブが3つ4つ表れました。
それから数がどんどん増えていくにしたがって私の身体もポカポカに(^▽^;)
液晶で確認するとオーブが集まり過ぎて画面が真っ白になってました。




過去の体験談3【優しいオーブ】

例のオフィスでは、オーブが写る事は、当たり前のような場所でした。

でも、怖い感じではありませんでした。


私が落ち込んで一人ふさぎ込んで泣いてると、フワッと体が温かくなりました。
誰かに「大丈夫だよ」と温かく包み込まれてるような感じでした。
いつもオーブが写真に写る時の感覚だったので、きっとオーブが私を励ましに来てくれたんだなぁ~って思いました。




過去の体験談4【ペットと分かち合えた霊体験】


1匹のフェレットと一緒に暮らしてますが、私が気配を感じると、うちの子も感じるらしく毛が逆立ちます。


※フェレットの尻尾は、興奮したり恐怖を感じると毛が逆立って大きく膨らみます。


気配を感じた時に抱っこしてたのですが、うちの子の毛が、ブワァ~ってどんどん逆立っていったので、何かしら感じてるのは私だけではないのだなと実感出来ました。
この1年で3回ありました。




※他サイトより引用


■1. 白色のオーブが写った時

一般的に一番多く見られるのが、白いオーブ色である考えられます。白色というのは高次元の色との繋がりがあると言われています。写真に写るオーブが無数にあったとしても、白色であれば恐れることはありません。寧ろ、喜ばしいことで、高い波動のものと繋がりがあることを、証明しているような写真なのです。白色のオーブは、ポジティブなものとして、判断して良いでしょう。

白色のオーブが頻繁に撮れる場所は、その土地が守られる場合に見られることもあります。その土地は高いエネルギーがあると考えられるでしょう。また、浄化された霊魂として挙げられているので、あなたを陥れるようなものではありません。怖がることはありません。


こんな説明文をみつけました。

良い子達らしいので今後も仲良くしたいと思います(笑)